笑みの見解

投稿者: | 04/10/2017

レストランや一品屋君などに入ると明るくいらっしゃいませと笑顔で返して受け取る方もいれば、むすっとボソッとお礼して現れる方もいらっしゃる。
そのお店のレベルにも因るのかもしれませんが、最低限の視点礼典というものはあると思います。どんなに旅館だろうがコンビニエンスストアだろうが笑いのお礼はミニマム必要なものではないかと四六時中感じます。視点として働いてる限り、お客様を受け入れる現実であるのだからそのことを指しなくてはいけないのではと思います。爽やか視点をできると自然と有難うと言いたくなりますが、そっけない対応のない視点をされると、なんなんだとツンとした言動をとってしまう。
その人の言動でこちらの内心も変わってしまうので、視点って奥が深く恐ろしいなぁと感じます。