眠る前に始めた行動

投稿者: | 28/04/2018

最近、ちょっぴりお疲れモードです。

寝れていないのかもしれません。

なので、眠る前にストレッチを始めてみました。

眠る前にストレッチをすると、睡眠の質が上がるそうです。

それに、単純に運動不足なことが気になってきたので、多少なりとも体にいいことしないといけないなという気持ちもあります(笑)

やっていることはとっても簡単なことだけです。

小学校の頃に習ったストレッチの方法です。

ちょう座体前屈っていうんでしたっけ。

座りながら前にぐっと倒れる体勢や、足を広げて前に倒れるストレッチなど行っています。

結構腰回りにも効く体勢があり、もしかしたら気になっていたお腹周りのお肉にも刺激を与えてくれるかもという淡い期待があります。

あと、軽くマッサージもしています。

足は第二の心臓とか言いますよね。

一日歩いた足を労わってあげようと思い、ツボとかわかりませんが、とりあえずマッサージしています。

なんとなく終わると足が楽になります。

それから、これは人から聞いた話なのですが、鎖骨のところとか脇とか老廃物が溜まりやすいそうです。

なので、定期的に押してあげたり、揉んであげると良いらしいです。

実際にやってみると、結構痛い!

老廃物が溜まっている証拠なんでしょうね。

なんでもない人が触ってみれば、全然痛くないんだろうなと思いつつ、今夜もマッサージとストレッチをして眠ることにします。